作品ページを少しずつ公開しています。

作品について– About Product –

目次

倉敷クラフト KIBORI とは

「倉敷クラフト KIBORI」では、唐木で揺れる・動く動物のクラフト、ステーショナリー、カトラリー等を制作しています。

唐木(からき)とは、紫檀(シタン)、黒檀(コクタン)、花梨(カリン)、鉄刀木(タガヤサン)などの硬い木材の総称で、中国、タイ、東南アジア等から輸入される高級木材です。

日本では古くから家具や高級細工物の材料として使われていました。

その唐木を使って、一点一点手づくりのかわいい動物クラフトを制作しています。

どんなものを作っているの?

ピボットシリーズ

ピボットシリーズは、犬、動物、魚などを台座に指した針金に取り付けて、揺らして動きを楽しむクラフトシリーズです。
それぞれの作品によって、様々な動きを楽しむことができます。
例えば、犬であれば走り回ったり、吠えたり、おねだりしたり。魚であれば疑似餌に食いつくなどの動きを再現しています。

フラップデコイシリーズ

天井にぶら下げて、部屋の空気の動きで羽ばたくクラフトです。
または本体下に取り付けたバランサー(おもり)を引っ張ることでも、同じように羽ばたかせることができます。

コウノトリ、サギ(大小)、はやぶさ、天使、プテラノドンなどを作っています。

カトラリー

木製のスプーンやフォークは金属などと違って、熱くなりにくく口当たりが良いのが特長です。
小さなお子様やお年寄りの方などにも安心してご利用いただけます。

また自然の木目を生かすため、オイルまたは拭き漆で仕上げています。

ステーショナリー

カッターナイフ、マスキングテープホルダー、小物入れ、一輪挿し、靴べらなど様々なものを作っています。

どこで売っているの?

一部、倉敷美観地区の玩具店で委託販売させてもらっていますが、倉敷クラフト KIBORI の実店舗はありません。
作品は、個展で直接購入していただくか、このサイトでご購入下さい。

サイトでご購入の場合、在庫があればすぐに発送できますが基本的には受注制作となります。

作品の取り扱い説明書

作品の特徴や遊び方注意事項などを、ピボットシリーズのゴールデン・レトリーバー(犬)、ピボットシリーズのヤマメ(魚)、フラップデコイシリーズの天使で説明しています。
どのピボットもフラップデコイも同じ仕組みです。

最後に実際の動きを動画で見てみましょう

只今動画の編集中です。しばらくお待ち下さい。

目次
閉じる